忍者ブログ

トンネルを抜けたら現実だった

人生楽しいです

父のDV

私の実母は、病気を隠して結婚し、

私が生まれ、私の次の子を、薬のために中絶しました。

父はそれが許せず、実母も精神的に不安定になりました。

私の始まりの記憶は、父親が実母を殴っている記憶です。

その他の記憶が消えるほど、その印象は強かった。

毎日のような怒鳴り声。

暴力。

父は離婚をしたかったのです。

まず、私のためだったらしいです。

私のために。

実母を殴っていました。

実母はストレスからか、買い物に依存しました。

大きな箱いっぱいのシャンプーとリンス。

朝、大きな物音で起きると、その箱をバットで叩き壊している父がいました。

私のために、実母を殴って追い出すと決心した父。

私のためを思って、それをしたらしい父。

残酷だとは思わなかったのでしょう。


いつも訪問ありがとうございます
読んだ印にク リックをお願いしますm()m
     
     ↓            ↓

にほんブログ村 

メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
メンタルヘ ルス ブログランキングへ


ランキング参加してます。応援ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

拍手[0回]

PR
" dc:identifier="http://lebensweg.7narabe.net/%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%81%AE%E9%81%93%E7%AD%8B/%E7%88%B6%E3%81%AEdv" /> -->