成人式の思い出

「成人式の思い出」なんていうタイトルつけましたが、

成人式自体にはそんなに思い出ありません。

スーツ着て出て、今は交流をやめてる人と会場に行った、

というくらいの記憶。

当時は恐らくジプレキサを上限量飲んでた時期だし、

頭は相当にぼんやりしてました。発作も頻発してたから思考も行動も意識的無意識的に大幅に制限してました。

だから記憶にもそんなには残らない。

離人感がいっぱいだった思春期よりは残ってますけど。


振袖は、写真を撮るためだけに着ました。

父は写真が好きなので、なにかあるとしつこく写真を撮ります。

撮りながら、

「レンズが腐るwwww」

と言ったり、

できた写真を見て、

「一般的な田舎のねーちゃんやwwwww」

と笑ったり、

「カメラマンの腕がいいからそこそこに見られるやろwwwwww」

とニタニタするのがこの上なく楽しいようです。


虐待し続けた娘が向精神薬をたくさん飲んで副作用でむくんでる顔を笑うの、

そんなに楽しいんでしょうかね。


成人式用の振袖を選ぶ時、

気になった振袖を鏡の前で合わせていたら、

「この柄は、美人なら似合う柄なんやwwwww鈴鹿にはあんまり…wwww」

と楽しそうに笑って、よほどその冗談が上手いと思ったのか、

「違いの分かる大人」的な優越感がたまらなかったのか、

「あの柄は、美人ならすごく格好いいんやけどなwww」

「美人だったなら似合ったんだけどなwwww」

と、何度も何度も嬉しそうに言っていました。


撮影の日になって、

プロのカメラマンさんと父に写真を撮ってもらいました。

私は向精神薬の副作用で鼻が完全に不通で口呼吸。

また、そういう薬を飲んでいる人によくある、

口がしっかり閉まらない状態でした。

それを自覚する頭の余裕もあるわけがなかったんです。


あとで現像された写真を見て、

父は私を責めました。

ほとんどの写真で口が半開きだと。

「あの時『口を閉じろ』と言ったやろ」と。

振袖のレンタル料や写真代の合計なんかを言ってみて、

それでも大人だから「仕方ないか…」と、

薬で呆けている私の顔を見ながら諦め顔で許していただけたようでした。とても悔しそうでしたけど。


プロのカメラマンより上手い写真を撮って優越感に浸ったり自慢したいがために振袖着せたとしか思えないんですが、

口が半開きじゃあそもそも上手い写真なんか撮れませんでしたね申し訳ございません。

いくら虐待が原因で飲んでた向精神薬の副作用で口が開いてるからって、

振袖や写真代の合計金額を考えたらどんなに頭がぼんやりしていても気を引き締めて臨まなくてはなりませんでした。

本当に申し訳ございませんでしたお父様。


私は、

父に撮られた写真を好きだと思ったことは一度もありません。

あんな引きつった笑顔の写真は一枚も見たくありません。

「笑え、そんな不自然な顔じゃなく、はははあはははははっはは…」


いつも訪問ありがとうございます
酸辣湯麺食べてきた。
水餃子浸して食べたら美味しかったけど、
サイドメニューはチャーシュー丼の方が好きかも。
もちろんその日の気分次第だけど。
一日一回クリックしてくださると嬉しいですm(^^)m
      ↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村


ランキング参加してます。応援ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村


拍手[0回]

2013/01/15 トンネルの道筋 Comment(1)

COMMENT

1129600.blog.fc2.com

お父様、イテコマシに行っても、イイかな?

イヤまぢで☆☆したくなった(怒)。

ゆう。 2013/01/16  00:55 EDIT RES

Re:1129600.blog.fc2.com

ゆう。さん
コメントありがとうございます。

イテコマシたらいけません。
ゆう。さんの手が汚れるし、私も少し困る。
でも常日頃周りから「優しいお父さんとお母さんでいいわね~^^ ご両親がしっかりしてるから鈴鹿さんもしっかりしてるのね~」って言われる鬱憤は、
そう言ってくれると少し減る気がします。ありがとう。

鈴鹿 2013/01/16 15:39

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

広告
 
 
 
最新記事
 
(10/05)
(09/22)
(09/14)
(09/13)
(09/07)
 
 
プロフィール
 
HN:
鈴鹿
性別:
女性
職業:
生きること
趣味:
生存
自己紹介:
脳内にドーパミンを作る工房がありすぎてよく砂糖が足りてません。工房のお蔭で生きてて楽しいです。

北海道大好き人間。
道内に潜伏中。
 
 
カテゴリー
 
 
 
カレンダー
 
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 
 
ランキングバナー
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村 
 
最新CM
 
[05/18 名無しのゴルバークさん]
[12/06 @ 仕事人 笑]
[08/31 ゆう。]
[06/30 ゆう。@しばらく夜の仕事人♪]
[05/27 過干渉からの脱却管理人]
 
 
バーコード
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
リンク
 
 
 
twitterタイムライン
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
RSS
 
 
 
共有
 
 
 
忍者ビジター
 
 
 
ランキング
 
 
 
解析