忍者ブログ

トンネルを抜けたら現実だった

人生楽しいです

両親への復讐
私の父はよく、

「うちの両親はもっと酷かった」

「両親がお互いに、お互いの悪口を子供に吹き込み合っていた(だから父親が母の悪口を娘に言うのは正当)」

ということを言った。

自分の両親より少しマシな環境を提供してくれた父は、

自分の両親を、どれだけスンバラシイ両親だと思っているのだろうか。

自分の両親が自分に対してしたことの、多少マシなことを娘にするってことは、

そういうことのはずですよね。

スンバラシイ両親だと思わなかったら、真似しようとしませんよね。


……だなんて、私は本気で思ったりしていない。

両親への復讐を、娘に対してしただけのことでしょう。

そうですね。自分の育ってきた環境を再現するだけなら、

自分の方が酷かったとか、それしか知らなかったのだからと、言い訳もできるでしょう。

私が、自分をボロ雑巾のように思えて嫌になるだけですよ。

そのボロ雑巾、再び踏んだら噛み付きますよ。気をつけて。


いつも訪問ありがとうございます
読んだ印にク リックをお願いしますm()m
     
     ↓            ↓

にほんブログ村 

メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
メンタルヘ ルス ブログランキングへ



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

コメントを書く