薬減らしました \(T_T)やっぱり心配してくれない(T_T)/

昨日主治医の診察があって、

私の長ーい話を聞くための予約時間帯だったはずが、

なんか用事が入っちゃったみたいで話聞く時間ないみたいで、

「トラブルがあって一時すごく調子崩したんですが…」

って、言ってるのにトラブルの内容聞く時間なし。

「次回ねー」

って言われた。。減薬したから次回は近くにありますけど。

そして薬についてですが、

初め「アキネトン(副作用止め)から減らせば色々とはっきりするでしょ」

とアキネトンから減らされそうになって、

ええ? はっきりするっていうと…

「アキネトン減らして発作が出れば、発作の原因はジプレキサの副作用に間違いないと分かる、ってことですか?」

って聞いて発作の恐怖にゾッとしてジプレキサからの減薬にしてもらったけど、

考えてみたら少しおかしな話かな、とか。


発作の原因がジプレキサなのはほぼ明白で、

それをよりはっきりさせることにそんなに意味ない気がするし、

アキネトン減らして発作出なかったからって、

アキネトンが原因っていうこともない(アキネトンが原因ってのはほぼ考えられないでしょうけど)。


私に出た発作の症状にアキネトンが効いてるのかどうかを確かめたかったんかね?


アキネトンを減らして発作が出たら、

それがジプレキサの副作用だってのが確実っていうことより、

アキネトンがその発作に効くっていう確証が得られるということの方が有益な気がします。

その場合、この減薬の順序は私のためというより今後の医学の発展のためとなるかもしれないんだけど、

まぁ私は「実験」とか「実験体」とかそういう言葉のイメージだけで落ち込んだりしないから大丈夫ですがね。

次回ちと聞いてみようかね。無表情でさらっと認めそうだな。ドライだから。

事実はどうか、まだ分かりませんけど。


でも私が「発作嫌~!! 今日ジプレキサ減らせるって楽しみにしてたのに~!」

って言ったらジプレキサから減らすことにしてくれました。

一日5ミリグラムから2.5ミリグラムになりました。

まだ減らしてから一日なので、

血中濃度はそんなに変わってないでしょう。

だから今ちとハイテンションなのは恐らく減薬によっての薬の影響じゃなくて、

減薬できて嬉しいからだと思います。


そうそう飲み忘れませんが、

ごくまれにジプレキサ飲み忘れで、一日全く飲まなくても、

その日中、別にそんなに影響ないので、

一日だけ2.5ミリグラム減ったくらいではそんなに影響しないと思う。


「先生の診察なくて寂しかった~~!!」

っていうようなこと言ったら(こういう患者もおかしいと思う)、

「鈴鹿さんはベースがしっかりしてると思うから大丈夫でしょ。普通の人よりしっかりしてるから」

とか本当にもう、


それ障害者に向かって言う言葉ですかーー(ノд・。)グスン


まぁ、

かわい子ぶったって私、大丈夫なんだから仕方ないですけどね。


その後、

処方箋出されて、急いで薬局行ったけど、

昨日の記事の通り、

処方箋書き間違えられてて。。

診察時間自体も50分くらい遅れてたのに、

薬局でも50分くらい余分に待たされて。。

薬剤師さんが先生に電話かけたんだけど、

「外来で患者さんの対応してて出られません」

って言われたらしくて、

主治医の状況が余程切迫した状態だったか、

または電話受けた人が、急いで取り次ぐべきかどうかの判断できなかったんでしょうか。

命の危機っていう意味では、もちろん緊急性ないですが、

処方箋書き間違えられて薬局で患者が立ち往生なんだから急ぐべきですよね。


ほんっとに!!(#`-_ゝ-)ピキ


昨日の飲み会はギリで参加できたので機嫌は直しました。

あれ、飲み会が終わってたら激怒ですよ。

三日はムカムカしっぱなしですよ。

主治医は、私が激怒したって減薬してくれそうだから安心です。

(前の主治医だと、診察中に私が不安定だと即座に薬増やそうとしますね。原因がはっきりと他にあっても)


求職を一週間止められました~

というわけで、

一週間を本来やりたいことをしまくって過ごそうかと思います。

が、(鉄分の)支払が来ねぇーー!!

支払こないと何もできねーじゃないかっ!




いつも訪問ありがとうございます
早寝早起きに気を付けようと思っています。
理想は22時就寝5時起き。
お肌をいたわらなくてはです。
読んだ印にクリックをお願いしますm()m
     
     ↓      

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村




ランキング参加してます。応援ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村

拍手[0回]

2012/09/29 やっかいな病気 Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

広告
 
 
 
最新記事
 
(09/14)
(09/13)
(09/07)
(09/04)
(09/02)
 
 
プロフィール
 
HN:
鈴鹿
性別:
女性
職業:
生きること
趣味:
生存
自己紹介:
脳内にドーパミンを作る工房がありすぎてよく砂糖が足りてません。工房のお蔭で生きてて楽しいです。

北海道大好き人間。
道内に潜伏中。
 
 
カテゴリー
 
 
 
カレンダー
 
08 2017/09 10
S M T W T F S
1
3 5 6 8 9
10 11 12 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
ランキングバナー
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村 
 
最新CM
 
[05/18 名無しのゴルバークさん]
[12/06 @ 仕事人 笑]
[08/31 ゆう。]
[06/30 ゆう。@しばらく夜の仕事人♪]
[05/27 過干渉からの脱却管理人]
 
 
バーコード
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
リンク
 
 
 
twitterタイムライン
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
RSS
 
 
 
共有
 
 
 
忍者ビジター
 
 
 
ランキング
 
 
 
解析