忍者ブログ

トンネルを抜けたら現実だった

人生楽しいです

サンドバッグ
私の母親は最低だって毎日聞かされるから体が動かなくて、

親への反抗心で動かないんだろうと怒鳴られ殴られて

私の体に私がいなくなって、自分の体を遠くからリモコンで操作していたら、

上手く動けないから怒鳴られ殴られて、

リモコンも動かしづらくなっていって、

精神科の薬を飲むようになって、

体の動き方はもっともっとのったりのったりとしてきて、

だからまた怒鳴られ殴られて

薬でむくんだムーンフェイスを嬉しそうに笑われて、

昔私が言うことを聞かなかったってことで、

薬でむくんだ私を、

延々と詰り続けて。

薬で眠くって勉強することがほぼ不可能だったのに高校卒業したって、

所詮あの程度の高校卒業したって何の意味もないみたいだったし、

まぁ高卒はとれてよかったよなって、

社会一般と全く同じ評価だけくれて、

ところでやっぱり顔が醜いwwwwww


今は私が何を言っても、

勝手にそう思ってろと言い、

頭が働いて体が動くよって言っても、

小賢しくなって不愉快、くらいにしか思わず。


私がもっと頭がよければよかったのか。

もっと強ければよかったのか。

もっと馬鹿だったらよかったのか。


でも、極端に馬鹿だったなら、

きっと純粋なサンドバッグになれたでしょう。

父にとってはそれが、

精神衛生には一番よかったかもしれません。



いつも訪問ありがとうございます
とても辛い事がありました。
立ち上がれるか心配、というよりは、
私が悪いのだから立ち上がってよいものかと思ってしまう事でした。
でも、立ち上がらないと歩いていけないので、
頑張って立ち上がります。
読んだ印にクリックをお願いしますm()m
     
     ↓      

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

コメントを書く