「努力」するなんて無理。

最近、よく動いています。

朝、日課の筋トレをして弁当を作って仕事に行き、帰ったらすぐに夕食の支度をして片づけて、

すぐに洗濯機回して風呂に入ってブログを更新したら大抵23時近いです。

寝る前に新聞を読んで、23時には寝て翌朝は5時起床。

また筋トレをして弁当を作って出勤。

仕事の日はこれだけです。睡眠時間は削りません。睡眠時間を削ると健康を損ねて、

生きる上での効率が恐ろしく悪くなるからです。

帰宅後の料理は、体力的にというより時間的に無理だと思えるので、

今日はレトルトのハヤシライスにしてしまいました。

冷蔵庫にあったきのこのマリネと、キャベツをちぎってたれをかけたのも食べましたが。


美容と健康のために生きているような気がしてきたりもしますが、

美容と健康は恐らく目的でなく手段だと思えるんですが、

とりあえず目的を後回しにして手段に没頭しています。

でもモテるために美しくなろうっていう気が全くないので、

遠慮なくニンニクを食べます。

全て楽しんでしていることです。


小さい頃、私は親から努力を一切評価されませんでした。

それで「努力をしないと最低な人間になる」と教え込まれました。

私は「このまんまでは私は最低な人間になって不幸になるんだ」と思い込みました。


父は、努力とは苦しいものだと教えました。

当時私はとても苦しい状態でしたが、

周りの子供ができるような努力が一切できませんでした。

宿題しない、学校の用意をしない、歯を磨かない、片づけない、給食の割烹着すら洗濯に出さない。

だから「このまま努力しないでいれば実の母親と同じく最低な人間になり、亭主に殴られる毎日を送る」と、

頻繁に言い聞かせられました。


現在、私は全く努力をしていません。

していないはずですよね?

だって、小さい頃の10%の苦しみさえ感じていませんから。

努力って苦しいものなんでしょう?

私が喜んでしていることは全て遊びであって努力ではないっていう評価を自信満々にくだしていましたよね。

私が授業中に手を挙げるのだって遊びでしょう。継母に気を遣うのだって自然にしてたことだから好きでしていただけで努力じゃないんでしょう。あの状況で死なずにいたことなんて、当たり前すぎて鼻で笑えますよね。


だから、

父からそれが「努力」であると認められるためには、

今の十倍よりもっともっと、苦しまなければならないと思うんです。

現在は努力を全くしなかったっていう昔の、10%も努力していませんから。

だから、十倍以上苦しまないと努力ではないんです。


別に父の基準に合わせる必要性なんて感じません。

でも「もっともっと、もっと努力しなければ。周りの子供はみんな、宿題したりお手伝いしたり、すごいなぁ…私ももっと忍耐力をつけなくてはいけない。いけないんだ」という刷り込まれた感覚。

これが現在もしつこく残っていて、

私自身、現在も努力している気が全くしません。


こういう「十倍」とかそういう数字を出すと、

父はきっと「また言葉だけでガチガチに考えて人に言いがかりをつけるんか」

と怒鳴ると思うんですが、

小学生の娘の言葉が分かりにくいからって勝手に逆上して怒鳴りつけ、

その娘が口答えをするとここぞとばかりに殴っていたのはどなたでしょうか。

痣ができない強さならいくら殴っても殴ったことにはならないようでしたし。

だって体は痛くないからw


小学生当時、国立大学生並みの会話を求められていたとしか思えません。

去年の春に頭がはっきりしてきて、

多くの人の会話の拙さに唖然としましたから。

小学生時代に求められていた程度は、あきらかに小学生レベルはないです。


「私は努力できた」と、

心から思ってみたいんですよね。

でも、一日六時間寝ている以外の時間全てきびきび動いてやりたいことを全部やって、

それを最低でも週六日以上はやらないと満足できないと思うんです。

週六日やっても満足できないかもしれない。

しかも私の求める活動量と、その活動自体の有意義さの両立って、

恐らく人間には無理なレベルなんじゃないかとも思えます。

一日二日なら可能でしょうけど、

一か月やるとか、やり遂げた時に出される賞金でもない限り無理だと思う。

仕事ならできる人多いと思うけど、

私が言っているのはプライベートの行動の話です。


例えば休日に、起きている時間が合計十八時間なら、

四時間は食事、身支度に三時間、二時間買い物して、あとの九時間は文章と歌のみに使う。

そういうレベルです。

九時間中五時間文章を書くなら最低でも原稿用紙二十枚はその日中に書けよ、というレベル。

週四日働くなら、あとの二日はこれを実行して一日は遊んでいいよ。


こういう計画をマジで立て始めて達成できないと自分を責めるような人間です。


こんなの、一週間きっちりできたら私にとっては奇跡だし、

一か月続けるのは不可能です。


仕事は楽しいから努力ではないし、

仕事するのは当たり前だから努力ではない。

今の仕事をいくらやっても、

楽しいしお金は入るけど、

苦しくなくて好きなことをやっている時点で努力と思えない。

目に見える目覚ましい成果なんて出ようがない。

正社員とかじゃないんだし。


文章を書いたりするのは、

楽しいから努力には思えなくても、

もし目覚ましい成果が出たなら初めて「努力であった」と自分で認められるのではないかと思える。

だから、そのためには毎日毎日書かなくてはならない。

それができなければ私は「努力」をしていない。


父の勧めるような職場で働けば父はそれが「努力」であると認めてくれる可能性はありますが、

刷り込みが父由来というだけで私は父のために生きているわけではない。


今の十倍以上努力するなんて無理だし。

恐らく物理的に不可能だし。


私って、どーすれば人並みに努力できるんでしょうね?


って、他人はみんな私の十倍以上努力してるってのが刷り込まれてて、

だから私は他の人と格が違うように思うんです。


常に自分最下層の人間だな感。




いつも訪問ありがとうございます
こたつは眠いー。。
疲れもあるだろうけど、
これ疲れというよりこたつ効果が大きいわ。
一日一回クリックしてくれると嬉しいですm(^^)m
     
     ↓      

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村




ランキング参加してます。応援ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村

拍手[1回]

2012/12/10 トンネルの道筋 Comment(2)

COMMENT

無題

ぼかあ。稚拙な会話しかできないふつーの人だから、精一杯の努力とちょっとした楽しみを目指して日々をそれなりに生きてる。

でも、ちょっとした気づきがとてもとても嬉しいことがあって、最近もそんなことがあった。

さて、今日の文章、長かったけど面白かったです。
最後のほう、プライドと謙遜が入り混じっていて、これについてコメントしようと思った自分に上から目線を感じて。

自分に不快感を感じた。

ではでは。

てらもっち 2012/12/11  13:47 EDIT RES

Re:無題

てらもっちさん
コメントありがとうございます。

眠いのにややこしいこと書くもんじゃないと思いました。。
七割くらい眠ってたので長さの感覚もなくて。。読み返したら相当に長かったです。
夢遊状態(?)でこんなおかしな文章書いてたのかと思ったら色々と恐ろしくなりました。
眠い時はもっと簡単なこと書くのがいいですね。
公衆の面前ですし?(笑

職場、今日はお局様いなかったので、超絶忙しくてもいつになく幸福でした。
周りの人が気遣ってくれるの嬉しいです。
コミュニケーションが少しずつとれるようになってきています。

鈴鹿 2012/12/11 23:40

無題

それは良かったね。

良い会話は、よい人を育てると思うよ。

てらもっち 2012/12/12  23:54 EDIT RES

Re:無題

てらもっちさん
コメントありがとうございます。

お局様との会話だって「人間と会話できている」と思えば楽しいし、頭の中でツッコむのも楽しいです。
でもやっぱり心から楽しめる会話が一番ですね。
会話してて相手から素直な笑顔を感じると幸せな気持ちになります。

鈴鹿 2012/12/13 07:13

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

広告
 
 
 
最新記事
 
(10/05)
(09/22)
(09/14)
(09/13)
(09/07)
 
 
プロフィール
 
HN:
鈴鹿
性別:
女性
職業:
生きること
趣味:
生存
自己紹介:
脳内にドーパミンを作る工房がありすぎてよく砂糖が足りてません。工房のお蔭で生きてて楽しいです。

北海道大好き人間。
道内に潜伏中。
 
 
カテゴリー
 
 
 
カレンダー
 
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 
 
ランキングバナー
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村 
 
最新CM
 
[05/18 名無しのゴルバークさん]
[12/06 @ 仕事人 笑]
[08/31 ゆう。]
[06/30 ゆう。@しばらく夜の仕事人♪]
[05/27 過干渉からの脱却管理人]
 
 
バーコード
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
リンク
 
 
 
twitterタイムライン
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
RSS
 
 
 
共有
 
 
 
忍者ビジター
 
 
 
ランキング
 
 
 
解析