新しい主治医に会いました

以前から知ってる医師ですが、

新しい主治医と会えました。

私の事情もある程度は分かっているので、話が早くていいです。


主治医の見立てでは、

私は病院に通わなくていい体になりそう。

病名はアスペルガー症候群ではない。

じゃあなにか、っていう話はなかったけど、

私は「単なるストレス?(そのストレスが尋常じゃなかった?)」

というように勝手に想像しています。


健康だとしても、

相も変わらず異常者だとは思いますけどね。私自身。


早速ジプレキサを減らしたそうでしたが、

ジプレキサを減らした直後はハイになるためか、

「車の免許とりたい」

って言ったら、今回は減らさない、と言われました。

免許さえとれば、すごくスムーズに減らしてくれそう。


手帳がなくなる可能性も高いみたいですし、

次回の診察二ヶ月後…寂しい。。


今日、私は異常な話ばかりしていました。

ここに書けないくらいに異常な話。

成育歴はもちろん悲惨だけど、

近況も異常。


「異常」っていうのは、

単に変わっているという意味ですけどね。

私は自分のことを、とてもまともで真っ当だと思ってますよ。

単に周りから浮くんです。周りと考えが違いすぎるんです。


現在、苦しい症状なんてものはなく、

あるとすれば過集中くらい。

でも生活はしっかりしてるし、

寝食忘れたことはほとんどないです。


まともな障害者から、

まともでない健常者になれる気がしてきました。


毎日ドラマチックに過ごしたいです。

例えそれが脳内だけでも!




いつも訪問ありがとうございます
読んだ印にクリックをお願いしますm()m
     
     ↓           ↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
メンタルヘ ルス ブログランキングへ



ランキング参加してます。応援ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村

拍手[0回]

2012/04/11 やっかいな病気 Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

広告
 
 
 
最新記事
 
(10/05)
(09/22)
(09/14)
(09/13)
(09/07)
 
 
プロフィール
 
HN:
鈴鹿
性別:
女性
職業:
生きること
趣味:
生存
自己紹介:
脳内にドーパミンを作る工房がありすぎてよく砂糖が足りてません。工房のお蔭で生きてて楽しいです。

北海道大好き人間。
道内に潜伏中。
 
 
カテゴリー
 
 
 
カレンダー
 
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 
 
ランキングバナー
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村 
 
最新CM
 
[05/18 名無しのゴルバークさん]
[12/06 @ 仕事人 笑]
[08/31 ゆう。]
[06/30 ゆう。@しばらく夜の仕事人♪]
[05/27 過干渉からの脱却管理人]
 
 
バーコード
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
リンク
 
 
 
twitterタイムライン
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
RSS
 
 
 
共有
 
 
 
忍者ビジター
 
 
 
ランキング
 
 
 
解析